医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

チョコでダイエット?!!

美味しい美味しいチョコレートがダイエットになるなんて!!!きゃ

皆さん知ってましたか?♥akn♥akn


以前流行ったようですが、私は知らなかったので、びっくり!きゃは


チョコ好きなわたしにとってはたまらないダイエット目がハート顔


その全貌は、


1日50gまでのカカオ含有量70%以上のチョコレートを1日に分けて、

食事20分前にすこーしずつチマチマ食べるんですってheart*きゃ


そうすると、血中にレプチンという物質が増加するとのこと!

レプチンは、体内の脂肪組織から分泌される食欲を抑制する物質◎

ですので、食欲が抑えられドカ食いせずにすむというダイエットきゃ


レプチンは他に、中性脂肪を燃焼・分解させてくれる働きももってるんですって♥akn♥



普段普通にチョコを食べている私にとっては朗報でございます目がハート顔heart*


カカオ70%以上というのが大切!

コンビニなどで良く売られているのはカカオがあまり入っていないものですもくもく

カカオが入っていない分砂糖や油分が含まれているので注意ですよ~!akn


そのカカオは食物繊維が豊富きらきら

カカオ70%のチョコレート50gでおよそ11.9gの食物繊維が入っているんですってheart*

一日に必要な食物繊維は成人で20〜25g。

現在日本人が摂取している食物繊維の平均値は15gといわれているので、チョコレートを食べることによりその不足分が補えますね◎

そしてそれは便秘解消にもつながりますので、またもやダイエットにいい♥akn♥

またまた、食物繊維がお腹にたまり、満腹感を誘うという効果もありますきゃはbell



そしてポリフェノールも豊富きらきら

ポリフェノールは体内に発生する活性酸素を取り除く働きがあります◎

ちなみに、カカオ70%のチョコレート50gに含まれるポリフェノールの量は、緑茶11杯半、赤ワイン3杯半に相当するんですよ~♥akn♥

カカオポリフェノールは、動脈硬化を予防する働きとともに、がんの予防、抗ストレス作用、抗アレルギー作用といった様々な健康効果も注目されているもの。

また、カカオ特有のほろ苦い香りの成分であるテオブロミンは、

カフェインによく似た物質ですが、カフェインに比べて興奮作用がずっとマイルド◎

大脳皮質を刺激し、集中力、記憶力、思考力を高めるほか、自律神経を調節してリラックスさせる効果が認められていますakn

他に、抹消血管拡張により血圧を下げる作用や、利尿作用なども知られています。

さらに風邪で咳が止まらなくなったときの咳止めに効果的という研究成果もあるようです。

これからの季節にもってこいですねakn

 

その他、最近の研究で、ココアには病原性大腸菌O-157や胃かいようや胃の原因とされるピロリ菌の増殖を抑える作用なども認められており、感染症の予防という観点からも注目を集めているようです!

 

なんかすごいな、カカオ。。。!!!!ハッピーきらきら

 

 

ですがどんなにチョコレートが身体に良いといっても、高栄養食品であることはかわりありません泣き顔

チョコレートをダイエットに活用するには、基本の食事を少し減らす必要があるんですってええええなき

減らすのは、チョコレートと同じエネルギーになる「炭水化物」ご飯、パン、パスタなどの麺類など。

身体を作るたんぱく質(肉、魚、大豆、卵)やビタミン、ミネラル類(野菜、果物など)は欠かさないことが重要で、たんぱく質、ビタミン・ミネラルのバランスが崩れると、かえって痩せにくい体になってしまいますので、注意が必要ですね!泣き顔ase

ですが、普段のチョコをカカオ70%以上にするだけでこんなもの効果が期待できるなんて、なんと素晴らしい事!きらきら

 

私のようにチョコを毎日食べてしまう、アナタにはオススメですハッピーわーいakn

 

新宿クレアクリニック 虹