医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

夏にカレー♪

 

こんにちはかお


 

昨日に引き続き、今日も比較的過ごしやすい陽気~きらきら


 

ですが、数日前は蒸し暑く真夏の気候が続いておりました晴れase


 

そんな中、無性にカレーが食べたくなり、結果三日間連続で食べていた事に最近気づきました(きゃは笑)


 

夏にカレー、なんで食べたくなってしまうんでしょう。。。(笑)


 

実はカレーには私たちの体に驚きの作用をもたらしてくれること、皆様ご存知だったでしょうか?きゃは


 

食欲増進新陳代謝UP以外にも色々な効能があるのです!!イシシエル


 

カレー 冷え性を改善


 日本のカレーには20種類以上のスパイスが入っており、 色んな生薬(スパイス)がたくさんブレンドしてあるのが特長。

 消化吸収や血行促進を促し、新陳代謝を高める 働きがあり、更にニンジン、じゃがいも、タマネギなどの 相乗効果で冷え性や抹消循環を改善します◎

カレーに含まれるスパイスによって、血液が循環され、また冷え性の原因である新陳代謝の不足が解消されるのです

 

カレー ストレス抑制・ヤル気維持・集中力UP!


カレーの香りを嗅ぎ、食べることで、被験者のストレスが抑えられ、作業に対するモチベーションが維持された、疲労も軽減されたという結果が実験で明らかになっています

また血液の流れが良くなるために脳により多くの血液が送られるため集中力が高まります


カレー 目覚め効果


神経を興奮させる作用があるカレーは、体を目覚めさせるという意味で、一日の始まりに食べるのが最も効果的


 

カレー アルツハイマー病の予防


カレーのスパイスの1つであるウコンの主成分・クルクミンにアルツハイマー病を防ぐ直接の効果があることがわかった


 

カレー 風邪の症状に効く!


ショウガやニンニクや唐辛子は抗ウイルス、抗菌効果があることでも知られており、鼻づまりにも効きます◎


 

カレー なんと、がん予防も!


ウコンの主成分、「クルクミン」は腸管をとおる時、化学反応して、「テトラヒドラクルクミン」となり、テトラヒドラクルクミンは血中で、強い抗酸化作用を示し、発ガン物質を二割撃退出来たそうです!

 

色々な作用があるのにびっくり!ナントwao

以前イチローも習慣にしていて広まった「朝カレー」が流行りましたが、それはとっても理にかなっているんですね!ハッピーエル

 

カレーによって増加する血流量はおよそ全体の2~4%にのぼり、消化器官の働きが活発で、味覚も敏感な朝に摂取することで、朝カレーはさらに通常のカレーより多くの効果をあげることができるのだそうですふきだし


また、カレーにプラスでフルーツやヨーグルトを取り入れると栄養面がさらに強化されて完璧になりますきらきら
追加する1品を用意するのも難しい場合は、オレンジジュースや牛乳などをコップ1杯だけでも付け足すと効果的なんだそうですよきゃは


 

炎天下でボケ~としやすいこれからの季節に手軽に作れるカレーはピッタリですねakn


 

カレーを召し上がる時にふわっと思い出していただけると嬉しいですきゃ

かれー.JPGのサムネイル画像
 

新宿クレアクリニック 虹