医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

気圧と体調(´・ω・`)

 

皆さまこんにちは2


 

先日の台風は大丈夫でしたでしょうか?

すごい豪雨と風でしたよね汗


 

暑すぎても辛いですが、じめじめした湿度の高い日の方が

ぐったりしてしまうことはないですか泣

それはいったいなぜなのでしょうか・・・・


 


 

①気圧が下がり天気が不安定になると「副交感神経」が優勢になり、

活動的ではなくなります㊦㊦( ̄^ ̄
ところが、気圧が低下すると「ヒスタミン」という物質が体内に増え、

神経伝達物質として「交感神経」を刺激します。

交感神経(緊張させる神経)と副交感神経(リラックスさせる神経)の両方を刺激するので自律神経のアンバランスが生じるのですゾゾゾ

②気圧が低下すると身体に掛かる圧力が低下します。
体が大気を押し返す力が優勢になるため、

一つ一つの細胞が膨張ぎみになり血行不良を引き起こし

「むくみ」も出易くなります(´;ω;`)

 

③気温の差に対し自律神経は敏感に反応します。 
寒暖の差に自律神経が順応できないと、

睡眠の異常、動悸、イライラ、手足のほてりやのぼせ、めまい、偏頭痛、血圧の異常、午後の微熱などの症状が起き易くなりますしずく

 

台風だけとは限りませんが、

雨が降ると体調が乱れるのはこんな事が考えられるそうですふぅ

 

 

 

また、気圧の変化が自律神経の乱れを引き起こすのは、

男性も女性も同じなのですが、女性は男性と違ってホルモンの分泌の問題があります泣き

男性は思春期以降はホルモンの分泌はほぼ一定なのですが、

女性は月経があるため常に変化しています!!!!!!!!

つまり自律神経とホルモンのバランスは密接な関係にあるので、

ホルモンのバランスが崩れたら自律神経にも影響が出るでしょうし、

その逆もありますびっくり

 

そこに気圧の変化という要素が加わることを考えますと、

男性よりも女性の方が気圧の影響を受けやすいということですお~

 

 

 

気圧の変化に負けないように、自律神経のバランスを保つために、

普段から心がけるべきことん~・・・。

 

生活のリズムを一定にすること!



ストレスを溜めこまず発散するること!


適度な運動をすること!


 

ほんの少しの心掛けで、気圧や天気に負けない身体を

作っていきたいですねおんぷ

この夏は、美容も体調も万全にしていきましょうねLOVE

 

 

 

新宿クレアクリニック虹