医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

疲れをとる入浴法♫

 

皆様、こんにちは晴れ
最近暑くなったり寒くなったり気温が安定しませんね・・・あせる
風邪を引かないようにお気をつけくださいニコニコ


 

 

暑い時期にはシャワーですませていた私ですが、

寒くなってくると湯船につかりたくなります。

しかし、間違った入浴法ではトラブル肌になってしまうようですガーン

 

黄色い花温かいお風呂にゆっくり肩まで浸かって、汗をたくさんかく。

疲れた時の温かいお風呂って気持ち良いですよねアップ
でも日本人が「温かい」と感じる温度は42度前後。

42度のお風呂にゆっくり浸かっていると、

肌の潤いである「セラミド」が流れ出してカサカサ肌にドクロ
さらに心臓に負担がかかり、グッタリ疲れてしまいます・・・

42度の高温浴は、5分が限度です。

 

黄色い花お風呂に浸かって肌を柔らかくしてから、しっかり洗う。

お風呂に浸かってふやけたお肌は、とてもデリケートな状態あせる
そんなお肌をナイロンタオルでゴシゴシ洗うと、

皮膚が傷ついて乾燥やかゆみの原因にビックリマーク
乾燥肌の人はお風呂に浸かる前か、5分程度浸かったら

早めに洗うようにしましょう。
また汚れは手の平や柔らかいガーゼででなでるように洗うだけで、

十分キレイになりますよ。ラブラブ

 

黄色い花睡眠時間を削ってでも、お風呂でくつろぎたい。

「深夜でも美容の為に、1時間はお風呂タイムを楽しむ!」

なんていう行為は、NGですビックリマーク
入浴よりも睡眠の方が美容に影響が大きいので、

睡眠時間を削っての入浴はむしろマイナスあせる

また入浴で上がった体温が下がるまでの1~2時間は、

なかなか寝付けず睡眠不足になってしまいます。
さらに22時以降は身体が「睡眠モード」に入るので、

入浴すると疲れやすい状態なのです。

深夜のお風呂は「ぬるめのお湯に10分浸かる程度」

「睡眠時間の1時間前には入浴を終わらせる」のがコツですよラブラブ!

 

これらに気をつけながら入浴をして疲れをとりたいと思いますニコニコ

 

新宿クレアクリニック虹