医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

ライスミルク

みなさん、こんにちは音譜

過ごしやすい季節になってきましたね。秋って大好きですドキドキ

先日、コンビニで「ライスミルク」というものを見つけました目

美味しそうだったので、ついつい購入してしまいましたニコニコ

ライスミルクはお米を原料とする牛乳のようなもの。つまり植物性ミルクのことですビックリマーク

原料としては、玄米を中心に植物油・食塩・水などを使うことが多く、豆乳、アーモンドミルクと同様に、第3のミルクと呼ばれています音譜

牛乳や豆乳に比べて、さらさらとしていて、あっさり味です。
後味は、ふんわりお米の甘味が感じられますおにぎり

欧米では、ベジタリアンや、大豆・小麦・乳アレルギーの方に親しまれています。

栄養面では、牛乳と比べると低カロリー・低脂肪でコレステロールを含みません。
しかし、原料が玄米などのお米ですので、炭水化物が多いのも特徴です。

夏場はシンプルにロックでいただくのがおすすめ。
逆に冬場は、少し温めてホットドリンクとしていただくと、体の芯から温まることができます。

ライスミルクの主な原料である、玄米は、完全栄養食といわれています。
ビタミン・ミネラル・食物繊維など、人間が必要な栄養素が豊富に含まれているんですよニコニコ

豆乳は大豆をしぼって作りますが、ライスミルクはしぼるわけではなく、お米と水分を滑らかになるまで擦り合わせて作られるため、お米に含まれる栄養素がそのまま摂取できるんです。

動物性脂肪を含んでおらず、玄米と同じ栄養価があり、ビタミン、ミネラル、食物繊維はもちろん、ガンマ・オリザノールが多く含まれているので、コレステロール値の改善に効果的といわれています。

ライスミルクは低カロリー&低脂肪、またコレステロールを含まないので、ダイエット中の人の味方の食物繊維が豊富で、美肌効果、アンチエイジング効果も期待できます。

牛乳の代替え飲料として、毎日飲むだけで脂肪分をカットしながら、栄養素を摂取できます。

牛乳や大豆アレルギーのある方の代替え飲料として、乳糖不耐症の方(牛乳を飲むとお腹を下してしまう方)にも安心ラブラブ!

お子様の食物アレルギーで悩むお母さんにもおすすめですおやしらず

ライスミルクは牛乳や豆乳に比べて、さらさらとしており、ほんのり甘くあっさり飲みやすいキスマーク

お米を主食とする日本人には相性抜群です合格

みなさまも、是非お試し下さい音譜

お知らせ音譜

 

過去のスタッフブログも随時アップされていますラブラブ

 7月30日よりシステムの不具合によりブログがアップ出来なくなり、

皆さまにはご迷惑をおかけ致しまし、大変申し訳ございませんでした。

 

皆さまにお読み頂けるの日を楽しみに、この1ヵ月間書きためて参りました。

 

是非、過去のブログもお読み頂ければ幸いですニコニコ

 

今後とも、新宿クレアクリニックベルスタッフブログをどうぞ宜しくお願い致しますラブラブ

新宿クレアクリニック虹