医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

グレープフルーツ

みなさま、こんにちは音譜

相変わらずすっきりしない天気が続いていますね。
いかがお過ごしでしょうか?

私は最近グレープフルーツにはまっておりまして、これまではビールの苦さは大の得意なのですが、グレープフルーツの苦味が苦手でしたショック!

先日、たまたまスーパーでセールだったので購入したのがきっかけでしたベル

特価にもかかわらず、身がプリプリでとっても美味しく、途端に虜になってしまいました。

そこで、グレープフルーツの効能について調べてみましたビックリマーク

ダイエット
グレープフルーツには、肥満の原因のひとつとなる糖質が少なく、香りの成分には、身体の細胞中に溜まっている中性脂肪の量を少なくする働きがあります。
また、すでに溜まっている脂肪を減少させるだけでなく、中性脂肪の合成に関与している酵素の働きを抑える作用があるため、中性脂肪が貯まりにくい状態にする効果があるといわれおり、ダイエットを目指している方にはオススメです。
グレープフルーツは、種類や大きさによってばらつきはあるものの、1個あたり約150キロカロリーととてもヘルシーな果物。
ダイエットにもつながる成分が豊富で、果皮に多く存在している苦味成分「ナリンギン」が食欲を抑え、満腹感を持続したり、香りの成分「リモネン」も、交感神経を刺激して身体の新陳代謝を高めたり、血行を促進して脂肪燃焼を促すとされています。
ほかにも、ナトリウムの排出作用のあるカリウムが多く含まれていることで、むくみ予防にもつながります。
なかでも、体内に糖質が吸収されるのが遅く、食後に血糖値が急上昇しない食品として話題の「低GI食品」と言われていることも、グレープフルーツがダイエットによいとして近年注目されている理由のひとつです。

ストレスの緩和
グレープフルーツには抗ストレス作用のあるビタミンCが豊富に含まれており、外皮の部分に含まれている成分には気分をリフレッシュさせる働きがあるので、これらの相乗効果でストレスが緩和されやすい状態になることが期待できます。
アロマの成分にもグレープフルーツの精油成分が使われていることからもうなづけます。

美白
グレープフルーツに含まれるビタミンCは、グレープフルーツを丸ごと1個食べるだけで1日の必要摂取量の約8割を満たすと言われるほど豊富に含まれています。
ビタミンCはコラーゲンの生成やシミやソバカスを予防し、美白へと導く作用があります。
グレープフルーツを栄養の面から見ると、レモンやオンンジなどの他の柑橘類とほぼ同様の成分を含んでいますが、その中でもっとも大きな特徴は、ビタミンCの含有量の豊富なことです。

コレステロール値を下げる
グレープフルーツには、水溶性の食物繊維であるペクチンという成分が存在し、食べ物などに含まれるコレステロールが体内に吸収されるのを防ぎます。それにより、コレステロール値を下げ、高血圧や動脈硬化の予防効果も期待できます。

肝臓の機能を高める
グレープフルーツには、イノシトールとよばれる成分が含まれており、「抗脂肪肝ビタミン」ともよばれています。このイノシトールはバランスの悪い食事などによって起こる脂肪肝を予防し、肝臓の機能を正常に保つ働きがあります。

グレープフルーツー個には約160ngのビタミンCが含まれているので毎朝、半分ほど食べれば、1日の摂取必要量を十分摂ることができてしまうほどです。

ビタミンCを豊富に含むグレープフルーツは、疲労回復や二日酔いの朝に最適な果物です。
そのまま食べてもジュースにしてもいいでしょう。

ビタミンCが弱った肝臓の働きを助け、解毒作用を促進してくれます。
グレープフルーツは糖度が低いので、毎日食べても太る心配が少なく、ダイエット中のビタミンCの摂取には、レモン同様、ベストな柑橘類といえます。

水溶性のビタミンCを無駄なく摂取するには、生で食べるのが一番です。

購入する際のポイントは、手に持ってみて十分な重みが感じられ、ずっしりと中身が充実していて、皮に張りがあるものを選ぶと良いとのことですオレンジ!!

新宿クレアクリニック虹