医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

トマト

こんにちは晴れ

本格的に冬の到来ですね雪

これからどんどん寒くなると思いますが

そんな時期に美味しい食べ物もたくさんありますよねラブラブ!

 

最近ヘルシーな食事にはまっている私は

新鮮な野菜を使ったお店に食事にいきましたラブラブ

そこで食べたトマトのお茶漬けがとてもおいしかったですラブラブ

 

トマトには、女性にとってうれしい美白効果

コラーゲンの生成を促す効果のある、ビタミンCがたっぷり含まれています音譜
コラーゲンの減少によってハリや弾力が失われることで、

毛穴は開きがちになり目立ちやすくなりますが、

ビタミンCはこういった肌トラブルの予防・改善に一役買ってくれます音譜

 

また、紫外線が肌に吸収されて

シミやソバカスの元となるメラニンが作られるには

チロシナーゼという酵素が必要になりますが

リコピンはチロシナーゼの邪魔をして

メラニンが生成されるのを防ぐ働きがありますビックリマーク
つまり、美肌をつくり、守る働きをしてくれますドキドキ

 

他にもビタミンAになるβ-カロテンをやや多く含んでいます音譜

これは、抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、

その他にも髪の健康維持や、視力維持粘膜や皮膚の健康維持

そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれていますドキドキ

 

 

 

通常の酸素と比べてモノを酸化する力が強い酸素を活性酸素といいますビックリマーク

活性酸素は体内に侵入した細菌などの異物を攻撃したり、

体内の酵素反応を促したりするなど、私たちの生体にとって

大切な役割を果たしていますが、

現在、精神的なストレスや喫煙、飲酒、排気ガス、紫外線・・・

などといった極めて現代的な生活要因で

活性酸素が増加している背景があり、

 体内の消去機能では処理しきれなくなった過剰な活性酸素が、

その強い酸化作用によって、遺伝子(DNA)を傷つけたり、

脂質や蛋白質を変性させますあせる

こうした活性酸素を抑えることを「抗酸化作用」といいます汗

通常は体内で作られる「坑酸化酵素」で坑酸化作用が行われますが、坑酸化酵素を体内で作る能力は20代をピークに徐々に低下しますあせる

そこで助けてくれるのがリコピンですアップ

トマトの赤い色の元はリコピンといわれる色素です。

これは、カロテンの一種ではあるのですが、

β-カロテンとは違い、ビタミンAには変化しません。

しかし、リコピンそのものが活性酸素を減らす働きがあるそうですラブラブ!

それも、β-カロテンやビタミンEの何倍もの効果があるそうですラブラブ

 

リコピンをはじめとするカロテノイドの吸収性ですが、

生野菜からは非常に低く、同じ量を摂取したとしても

油を使った料理でも比較的熱に強い性質を持っているリコピンの吸収性は

高まるそうなので、ひと手間加えて食べてみてくださいラブラブ