医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

冬至

皆様こんにちはニコニコ

昨日は冬至でしたね黄色い花

わたしもしっかりかぼちゃを食べて
ゆず湯に入りましたオレンジ


これで風邪をひかずに冬を乗り切りたいです合格

そもそも、冬至とは
北半球で太陽の位置が1年で最も低くなる日です新月
なので、日照時間が1年でいちばん短くなります満月

この日を境に 日が長くなっていくので、
冬至を太陽が生まれ変わる日とする国もあるそうです晴れ

中国や日本では、
冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、
この日を境に太陽の力が再び甦ってくることから、
陰が極まり再び陽にかえる日という意味の
一陽来復(いちようらいふく)
といって、冬至を境に運が向いてくるとされていますアップ

また、
冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれていますひらめき電球
にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん など、、

これらの食べものは、
縁起かつぎだけでなく、
栄養をつけて寒い冬を乗りきるための
昔からの知恵でもあったんですね目

また、「いろはにほへと」が「ん」で終わることから、

「ん」には一陽来復の願いが込められているとも言われていますにゃー

冬至に欠かせないかぼちゃ!
漢字で書くと 南瓜(なんきん)

これも、ん のつく食べものですねナイフとフォーク

かぼちゃはビタミンAやカロチンが豊富なので、
風邪や脳血管疾患の予防に効果的です合格

昔の日本では、冬至のころになると
秋野菜の収穫も終わって、
食べられる野菜もほとんどなくなっていましたショック!

そこで、元気に冬を越せるようにと願いを込め、
栄養もあって保存もきくかぼちゃは特別に大切にして
食べていたといわれていますべーっだ!

ビタミンAは、皮膚や粘膜、視力、骨や歯にも効果があるので

美肌にも最適ですねリボン

もうひとつ冬至に欠かせないのがゆず風呂オレンジ

柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。
こうした語呂合せから柚子湯に入ると思われていますが、

もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊だと考えられています鏡餅

昔は毎日お風呂に入るわけではないので、
一陽来復のために身を清める意味があったのですね宝石紫

冬が旬の柚子は香りが強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えもあったといわれていますひらめき電球

柚子は実るまでに長い年月がかかるので、
長年の苦労が実りますようにとの願いも込められているのだとかクマ

また、寿命が長く病気にも強い柚子の木にならって、
柚子風呂に入って無病息災を祈る風習になった
との説もありますわんわん

柚子に含まれるシトラールやリモネンという
精油成分は、血行促進や新陳代謝を促進しますアップ

体を温めて風邪を予防音譜

リモネンは皮膚に膜を作り
肌の水分を逃がさない様にしてくれるので
湯冷めを防ぐ効果もあります星

果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果も期待できますブーケ2

ゆずのビタミンCは、レモンの3~4倍!
ビタミンCたっぷりのお風呂に入ることで、
お肌が潤ったり、抗酸化作用でアンチエイジングアップ

さらに、香りによるリラックス効果もありますねドキドキ

たまには、昔の人々の暮らしに思いを馳せるのも良いですね目

一陽来復の考えかたを借りると、
今日からまた新しいスタートクラッカー

皆様、元気にがんばりましょう音譜

新宿クレアクリニック虹