医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

ジンジンジンギスカン

皆様こんにちはクマムシくん虹

今日は蒸し暑いですね~太陽

もう半袖が主流になってきましたねTシャツキラキラ

先日何年ぶりかのジンギスカンを食べにいってきましたナイフとフォーク

FullSizeRender (9).jpg

北海道ではお花見で必ずジンギスカンを食べるほどポピュラーのようですが、

なんせ神奈川出身のわたしはあまり食べる機会がなく、

よくよく考えてみたら5年以上は食べてないことに気づきました。。。

久々に食べたジンギスカン、とっても美味しかったです♡

実はそんなジンギスカン、女性にはもってこいの食べ物なんです!

ジンギスカンの主役羊肉の嬉しい栄養素をご紹介しちゃいますコアラ

L-カルチニン

羊肉に含まれる栄養素の一つにL-カルニチンというものがあります。

これはアミノ酸の一種で、脂肪を燃焼させる時に使われる成分なんです。

羊肉には豚肉や牛肉の3倍以上ものL-カルニチンが含まれているそうなので、効率よく脂肪を燃焼させたい人には嬉しい栄養素です

不飽和脂肪酸

脂質は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2種類に大きく分けられています。

飽和脂肪酸は、ラードやバターなどに多く含まれていて常温で固まりますが、

不飽和脂肪酸は魚や植物からできている油に多く含まれ、サラサラしていて常温で固まらないというのが特徴ですアップ

不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを下げる働きがあると言われているんです!OK


鉄分

羊肉には鉄分が多く含まれています。鉄分は、赤血球の中のヘモグロビンの原料になり、体のすみずみに酸素を行きわたらせる役割を果たしています花

鉄分は体内への吸収率が良くないため、一般の栄養素に比べ不足しやすいと言われています。

女性は特に血液が不足しやすいので、これもまた女性には嬉しい栄養素ですねお願い

カルシウム

羊肉には、カルシウムも豊富に含まれています。

人間の体にあるカルシウムは、99%が歯と骨にあり、筋肉や血液にあるのは残りのわずか1%です。

この1%のカルシウムが体の組織を維持するのに使われ、使わない分はいざという時のために骨に貯蔵してあります。だからほとんどのカルシウムが骨にあるんですね骨

カルシウムが不足すると骨がもろくなるのはもちろん、足がつりやすくなったりイライラ感の原因になったりします。特に妊娠中の女性は、カルシウムが不足しがちなので積極的にカルシウムを摂るようにしましょうエル

ビタミン

羊肉には、ビタミンB12をはじめとするビタミンB群やビタミンEなどがたっぶり入っています。

ビタミンB12は赤血球を作るために必要な成分で、不足すると貧血の原因に魂

ビタミンEは抗酸化作用があり細胞の老化を防ぐと言われていて、「若返りのビタミン」とも呼ばれる嬉しい栄養素ですラブラブ

羊肉にはこんなにたくさんの栄養素が入っていたんですね照れ

これらの栄養素から貧血予防やコレステロール低下作用、冷え性改善、ダイエット効果、美肌効果と嬉しい特典が満載ハート

薄着になるこれからの時期、特に食べたい食べ物ですね♡

夏のBBQにもオススメですうさぎクッキー♪

*

*

新宿クレアクリニック虹