医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

キウイ

皆さまこんにちはぽってりフラワー

今日から9月ですね!

は、早い、、太陽

夏って本当にあっという間ですよねグラサン

それでも残暑は厳しいらしいので
皆様も体調崩さないようお過ごしくださいね手

そして、まだまだお肌を出す機会は多いと思いますので
ムダ毛のケアもお忘れなく!

そんな今日9/1は、
キウイの日なんだそうです乙女のトキメキ

image1 (19).JPG

キウイ、おいしいですよね音譜

ニュージーランド産のイメージが強いキウイですが、
原産国は中国なんです!
そのため「チャイニーズ・グーズベリー」とも呼ばれます。
そして、マタタビ科の植物なのだそう!意外です!びっくり

漢字で書くと「彌猴桃(びとうこう)」
見た目が、さるのうずくまった姿に似ていること、
さるが好んで食べる果実だから など色んないわれがありますUMAくん

キウイフルーツ(kiwifruit)という呼び名の由来は、
ニュージーランドに住むキウイバードに似ていることからきていますやしの木
これは有名ですよね黄色い花

キウイが中国からニュージーランドに渡ったのは1904年,

日本にやってきたのは1964年のことだそうですランニング

キウイはとっても美容に良いフルーツなのです合格

まず、たくさん含まれているのが、ビタミンC!
美容のビタミンですねラブラブ
コラーゲンの生成をサポートしたり、シミの原因であるメラニンの生成を抑えたりと、

みずみずしいお肌作りのためには必須です乙女のトキメキ

ビタミンCは加熱に弱いため、生のまま食べられる果物でとるのが効率的です合格

ビタミンCは免疫力アップにも効果的ですちょうちょ
キウイには、クエン酸やリンゴ酸という

乳酸などのエネルギー転換を促進する成分も含まれているので、

疲労回復や風邪などの予防・回復に大活躍ですひらめき電球

ニュージーランドのオタゴ大学では、

「1日2個のキウイを食べると憂鬱感が軽減し、やる気も上がる」

という研究結果が報告されているそうですキラキラ
キウイのビタミンCが脳内神経伝達物質を活性化させ、

自律神経を整えるのにも役立つのではないかと注目されているんだそう!

また、ビタミンCは抗酸化ビタミンとしても有名ですよねうさぎクッキー

ストレスや、喫煙などで体の中に発生する活性酸素は、

老化の進行を早める原因の1つといわれていますバイキンくん

この活性酸素を除去してくれるのが、抗酸化物質です。
そのため、エイジングケアには、

抗酸化ビタミンといわれるビタミンCやEがとっても重要です!花火
この2つのビタミンは、一緒にとるとより効果的なのですが、

キウイにはビタミンCもビタミンEも豊富に含まれているので、

効率よくアンチエイジングができるのですドキドキ

ビタミンEには血管を広げ血行を良くする働きがあるため、

くすみの解消・ハリのある肌に導いてくれますヒヨコ

血行促進による冷え性の改善効果、ホルモンバランスの改善効果があるため、

ホルモンバランスの乱れからくる更年期障害や月経前症候群(PMS)、

月経トラブルの緩和にも効果が期待できますぽってり苺

また、キウイには食物繊維がたくさん含まれていますふんわり風船ハート

腸内環境を整えることは健康維持の基本ですベル
そのためには、食物繊維が必須ですよね。

キウイは、バナナ2本分の食物繊維を含んでいますひらめき電球
とくに、水溶性食物繊維が豊富なため、

便に水分を含ませ排泄しやすい状態にしたり、

腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整える作用が期待できますOK

ほかにも、カリウムも豊富に含まれているため、余分な水分の排出をしてくれ、

むくみ解消効果が期待できますウインク
また、とりすぎた塩分を体から排出する働きもあるので、
血圧が気になる人におすすめですエル

また、キウイに含まれるアクチニジンという天然の分解酵素は、

たんぱく質の分解を促し、消化をサポートしてくれます合格
お肉やお魚と一緒に食べると、たんぱく質が分解されやすくなり、

体への吸収がよくなりますくまクッキー
キウイには、たんぱく質をエネルギーに変えるビタミンB6も含まれているので、

より効果的ですね!

葉酸も豊富に含まれているそうです!
これは初耳でした恐竜くん
ビタミンB群の仲間で、造血のビタミンといわれる葉酸。

赤血球や新しい細胞を作り出すために必要な栄養素で、

胎児の健康な発育のために必要ですイルカ
妊活中の人や、妊婦さんは意識してとりたい栄養素です!
葉酸は加熱に弱く、水に溶けやすいので、

生で食べられるキウイは葉酸をとるにはもってこいです!!
キウイの酸味も、つわりで食欲が落ちがちな妊婦さんには嬉しいですよねチュー

キウイの果肉には、緑色の色素成分「クロロフィル(葉緑素)」が含まれています。
クロロフィルは、貧血の改善作用・ビタミンCと相乗しての美肌効果、

小腸絨毛の奥に溜まった老廃物を取り除くデトックス効果などがありますウインク
月経周期の正常化、視力回復効果もあるそうです花火

キウイは、熟せば熟すほど果肉に含まれるブドウ糖や果糖がビタミンCに変化していきます。
熟していないものは、りんごと一緒にいれるか、ぶつけたキウイと一緒に袋に入れておくと追熟するそうですキラキラ

ところで、キウイには「ソラレン」という光毒性物質がふくまれているそうです恐竜くん
ソラレンは紫外線と反応してシミやそばかすなどが発生する原因物質になる可能性があるので、陽射しの出る時間帯に摂るのはお肌のためにはよくないという説もあります手

ソラレンが消化されるのはだいたい6~7時間なので、

美肌のためには夜食べるほうがいいのかもしれませんねOK

今日はキウイを買って帰ろうかな、、

では、今日も笑顔で頑張りましょう爆笑

台風が去って、しばらくいいお天気が続くようなので
UVケアもお忘れなく!太陽

新宿クレアクリニック虹