医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

チーズ好きの女子必見

みなさんこんにちはうさぎクッキー
もうすっかり寒くなり
やっと秋になった感じがしますねキラキラ

秋といえば食欲の秋おにぎり

先日無性に甘いものが食べたくなり
自宅でレアチーズケーキを作りましたカップケーキ
我ながらおいしくできましたおねがい

チーズって太るイメージがつきがちですが
そうではないみたいですアセアセ

ダイエットにいいみたいですよグッ

そんなチーズについて今回は調べてみましたので
チーズ好きな方はぜひ読んでみてくださいラブラブ

image1 (23).JPG

チーズは食べる美容液。美肌効果と脂肪燃焼を促進するビタミンA, B群が含まれているので、肌・髪・瞳の水分を保ち、皮下脂肪が蓄積しにくく太りにくい体質をつくります。また、チーズの上質な脂肪は、満足感をもたらし食欲を抑え、豊富なカルシウムが精神安定作用をもたらします。つまりチーズは、ダイエットにもってこいの食材なのです。

ビタミンAで美肌効果ピンクハート
ビタミンAには、皮膚や粘膜を健康にし免疫力を高める役割があります。ビタミンAのおかげで髪や肌、瞳の水分が保たれ健康で美しい体を作ることができます。免疫力や抵抗力も高めてくれるので、ニキビの悪化、細菌の感染なども防ぐことができます。また、ビタミンAのなかでもレチノールは美肌効果が抜群です。レチノールは肌の細胞を活性化し代謝を促す働きがあるので、アンチエイジング効果もあります。

カッテージチーズはビタミンAが少ないピンクハート
チーズには、牛乳に含まれる栄養素が凝縮されています。同じ量で牛乳の6倍、それ以上のビタミンAが含まれています。牛乳よりビタミンAが豊富なチーズですが、カッテージチーズにおいては牛乳と同等の分量しかビタミンAが含まれていません。ビタインAが多いチーズを選ぶ時は、カッテージチーズ以外のものを選びましょう。

ビタミンB2で脂肪燃焼ピンクハート
ビタミンB2は、ダイエットに効果のある脂肪を燃焼させる働きがありますが、肌に関しては細胞の再生、粘膜を丈夫にし新陳代謝がよくなる効果があります。代謝がよくなれば、体内の老廃物を外へ出すことが出来、美肌へとつながります。

乳酸菌で肌荒れ予防ピンクハート
美肌には、ビタミン以外にもたんぱく質、乳酸菌も重要な栄養素になります。

乳酸菌は腸内環境を正常にするので肌荒れ防止に効果があります。腸内環境が整っていない時は、宿便やガスがたまり、悪化した時には肌荒れを起こしてしまいます。

乳酸菌は、体内で善玉菌に変わり悪玉菌をやっつけて、腸内環境を整えてくれます。美肌効果のある栄養素が豊富に含まれているチーズは、まさに「食べる美容液」。肌にハリと潤いを与えてくれる優秀な食品なのです。

すごいですよね笑い泣き

これだけではなく髪にうるおいを与える効果も
あるみたいですよ~音譜

食欲の秋、食べ過ぎには注意しないと
いけないですね雷

太らないように気を付けます叫びメラメラ

新宿クレアクリニック虹