医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

苺の美容効果

みなさま、こんにちわラブラブ

最近いろんなところで苺フェアが行われていますよねぽってり苺

苺が好きな方は多いと思いますが、やはりテンションあがりますねキラキラ

ケーキやクレープ、パフェなどスイーツとコラボするとほぼ間違いなく美味しい苺ですが、そのまま食べてももちろん美味しい、、ラブ

むら.JPG

スイーツとなると、食べ過ぎがきになりますが、苺単品で食べると、ダイエットに最適ということがわかりましたので、ご紹介していきますルンルン

いちごにはその優れた栄養価から果物ではなく、野菜として分類するという主張が専門家から出るほど、ダイエットはもちろんのこと健康に、更には美容にも有効な成分が含まれています乙女のトキメキ

その主なものを挙げるだけでも、
* ビタミンC
* アントシアニン
* 葉酸
* 食物繊維
* キシリトール
* アスパラギン酸
等が含まれているほか、
* カリウム
* マグネシウム
といったミネラル分も含まれている、まさに「栄養の宝庫」なのです筋肉

また、いちごはその甘さからは想像できないほど以外にも低カロリーで100g辺り約34kcal。
ということは、スーパー等で比較的リーズナブルに買える中粒のいちご、1パック250gでそのカロリーが約85kcal程度、1粒は15gあたりが平均なので6kcalにも満たない程度となります。
これは、置き換えダイエットでよく登場するバナナが約2.5倍、リンゴが約1.5倍のカロリー持っていることを考えれば、朝食などとしてパンやご飯と置き換えでいちごを取り入れる場合は、カロリーカット効果もかなり高く、ダイエットに関係してくることが容易に想像できますウインクブルーハーツ

ビタミンCはその抗酸化作用から、脂肪の酸化を防ぎ燃焼による代謝を促進するダイエット効果や、メラニンの精製を抑えて美肌に繋がる等多くの効能があることで有名ですが、そのほかにもあまり知られていないホルモン「DHEA」の分泌を促す効果があることもわかっています。

この「DHEA」は、体のあらゆる細胞を活性化させるホルモンで、「副腎」という臓器から分泌されますが、これが増えると筋肉細胞もその動きを強め、自然に脂肪の代謝がアップして痩せやすい体になっていきます。
更に、いちごのビタミンCはダイエットのための食事制限や運動等でストレスを受けたとき、同じく副腎から出る「コルチゾール」という、逆に代謝を下げるホルモンを減らしてくれることまで分かっているので、減量をがんばるダイエッターを強力にサポートしてくれます筋肉ラブラブ

また、いちご始め多くの「ベリー種」が多く含むアントシアニンは、ポリフェノールの一種でよく目の健康のために効果を発揮すると言われていますが、実はメタボを引き起こす内臓脂肪が溜まるのを抑える効果があることがわかっていますラブラブ

生活習慣病の予防にもなりますねOKキラキラ

ミネラルがダイエットのみならず多くの
* 健康効果
* 美容効果
をもたらすことは皆さんよく知っていて、このいちごもそうですが、様々なミネラルを多く含む食品を取り入れたり、時にはサプリで補ったりもします。

しかしいくら食事やサプリでそれらを取り入れても、体の隅々まで行き渡らないとその効果が薄くなりますアセアセ
そこで、市販されている栄養ドリンクやサプリにはある成分がよく追加で添加されているのですが、それが「ミネラルの運び屋」アスパラギン酸です太陽

その名前でちょっと感づいた方もおられるでしょうが、このアスパラギン酸、アスパラガスに多く含まれているもので、いちごの含有量はその3分の1程度ですが熱に異常に弱いため、通常ゆでて食べる事がほとんどのアスパラガスに比べ、生食が主ないちごの方が美味しく簡単に摂取可能にお願い

こうして知っていくと、美味しい上に美容や健康に優れていて本当に優秀ですよねラブラブ

しかし、いくらカロリーが低いと言っても食べ過ぎには注意のようですゲッソリ

あとは他の果物に比べてコストがかかるのが少し痛いですが、、、あせる

頑張った時のご褒美にケーキやお菓子ではなく、苺を食べることを皆様も取り入れて見てくださいねぽってり苺ラブラブ

新宿クレアクリニック虹