医療脱毛新宿クレアクリニック

医療脱毛新宿クレアクリニック

Call:0120-706-909

StaffBlog

無料カウンセリング

今までに体験したことのない最上級の医療脱毛
医療脱毛・レーザー脱毛 > 医療脱毛BLOG

搾菜

こんにちわキラキラ
天気がコロコロ変わった4月も残り少し
もう少しでGWがきますねグッハート

前回、山椒について書いたのですが
今回は「ザーサイ」について調べてみたのでご紹介します上差し

なぜ、ザーサイかと言うと、、、
たまーーーーに
無性に食べたくなる
「ザーサイ」とはなんぞやと思ったからですちゅー

ザーサイの原料は、カラシ菜の変種「青菜頭(チンサイトウ)」と言う野菜。茎の根本に大きく肥大化したコブ状の塊があり、食卓で見かけるザーサイはこの塊の部分です。

attachment00 (2).jpg

製造過程での塩水を「搾る(しぼる)」という作業から「搾菜(ザーサイ)」と書くそうです鉛筆

主な栄養素は
・ビタミンK
・葉酸
・ナトリウム
・カリウム
・カルシウム
・鉄分
・食物繊維

美容効果に着目してみていきましょう唇

ビタミンK
おもな働きは、ケガや内出血を起こした際に血液を固めて止血する凝固の作用。また、血液を凝固させるだけではなく、体内を流れる血液については、凝固させないように抑制する働きもあります。
顔がほてって赤く見える「赤ら顔」は、血管が広がることによって起こります。血液をスムーズに流すことによって、血管は広がりにくくなるので、ビタミンKが作用することで、赤ら顔が改善されると考えられています。血液の流れをよくする作用があるので、目の下のクマやくすみの改善にも効果があるとされ、あざを薄くしたり、紫外線で傷んだ肌のケアにも活用されています。

葉酸
ビタミンB群の一種で造血効果があり、お肌の血行がよくなり老廃物が排出されやすくなります。また、細胞分裂を助ける働きもあり、ターンオーバーが早まり、肌荒れ解消が期待されます。

カリウム
ミネラルの一種でむくみの改善に効果的に働いてくれます。

鉄分
メラニンを作る色素細胞(メラノサイト)の活性化には活性酸素が関与しています。紫外線を浴びると活性酸素が生じ、メラニンが作られシミソバカスの原因となります。美肌には活性酸素を除去してあげることが大切で鉄は活性酸素の除去に関与しています。
また、コラーゲンの合成を通して皮膚、粘膜、骨の代謝に関わっており、肌のハリを保ち、シワやたるみを防いでくれます。

食物繊維
ザーサイには不溶性食物繊維が含まれており、腸内でで便のかさを増やします。腸壁を刺激するので腸の蠕動運動を促して便秘解消の効果が期待できます。

ダイエット効果
100g/23kcal 炭水化物4.6g 食物繊維4.6gで、炭水化物から食物繊維を引いたものが糖質となるのでザーサイの糖質は0
また、本漬けに使用する唐辛子のカプサイシンは脂肪燃焼効果を高めてくれ、ダイエット効果が期待されます。

以上が「ザーサイ」の美容効果でしたウインク

ただ、食べすぎは塩分の過剰摂取につながるので気をつけましょうアセアセ

では素敵な週末をお願いハート

新宿クレアクリニック虹