ぎんなん|医療レーザー脱毛ならクレアクリニック - 東京|新宿・渋谷

脱毛専門女性専用
スタッフブログClair Clinic Staff Blog
脱毛専門クレアクリニック > スタッフブログ > ぎんなん

ぎんなん

みなさまこんにちは爆  笑

クリスマスが近付いてきましたねクリスマスツリー
イルミネーションが綺麗な季節ですクリスマスベル
益々寒くなっていきますので
体調にはお気をつけ下さいませチュー
少し時期はずれてしまいましたが、
イチョウもすごくきれいな季節ですよねイチョウ
外苑前のイチョウ並木も見に行きましたが
とても綺麗でしたむらさき音符
イチョウといえば、、
わたしは大の銀杏好きですラブ
お店で見つけたらすぐに注文するくらい
好きなのですドキドキ
本日はそんな銀杏について、調べて
みましたので、お好きな方は
ぜひ読んでみてくださいね〜音譜
ドキドキ銀杏の栄養効果

ぎんなんには、カロテン、ビタミンC、カリウムなどが豊富に含まれています。 カロテンは抗酸化作用があり、体内の酸化を予防してくれます。

また、体内でビタミンAに変換され、粘膜保護をしてくれるなどの働きもあります。

ビタミンCにも抗酸化作用があります。

また、コラーゲンの生成を促したり、身体の免疫を高める働きがあります。

カリウムは、体内にたまった老廃物や余分なナトリウムを体外へ排出する働きがあります。

ぎんなんは種の胚乳というだけあって、多くの栄養素が含まれているんです。

ドキドキ銀杏中毒には注意を

ぎんなん中毒という言葉を聞いたこと有りますか?

ぎんなんを食べ過ぎると、めまいや嘔吐、ひどいと痙攣などの症状が起こることです。

特に小さなお子さんに発症することが多いと言われています。

これは、ぎんなんに含まれる「ギンコトキシン(メチルピリドキシン)」

という物質が影響しています。

この物質は、ビタミンB6とよく似た構造していて、ビタミンB6の活性を邪魔してしまうことで、神経伝達物質のバランスが崩れ、中毒症状が現れます。

ぎんなんを食べる量は、小さなお子さんは5粒まで、大人でも10〜15粒までにしましょうおーっ!

栄養はありますが、
食べ過ぎには注意が必要ですね注意
この季節、食べものが更においしく感じる
時期ですので、太らないよう
食べ過ぎには私も気を付けますドクロ
それでは本日も笑顔で
お待ちしておりますうずまき
新宿クレアクリニック虹
Myセレクト全身脱毛Myセレクト全身脱毛
PAGE TOP