脱毛後のアフターケア!ポイントと注意事項まとめ|医療レーザー脱毛ならクレアクリニック - 東京|新宿・渋谷

脱毛専門女性専用

脱毛後のアフターケア!ポイントと注意事項まとめ

脱毛専門クレアクリニック > 脱毛の基礎知識 > 脱毛後のアフターケア!ポイントと注意事項まとめ

美肌の明暗を分ける脱毛のアフターケア

医療脱毛は、お肌のトーンアップ、赤ちゃんのような肌触り、毛穴レスな美肌を手に入れる絶好のチャンスです。
その機会を逃さないためにも、脱毛後のケアはとても重要です。

『医療脱毛専門』『女性専用クリニック』の脱毛に特化したクレアクリニックの徹底アドバイスをお届けします。

美肌に差をつけたい自宅ケア

敏感なお肌は、様々なリスクにも敏感です。
脱毛後のお肌を、美しく導くためには回復への近道が必須です。

正しいアフターケアで差をつけましょう。

十分な保湿

脱毛は熱を使用するため、日常よりも乾燥します。
そこで脱毛直後の上質な院内アフターケア+ご自宅でも患部へ保湿アプローチを行い、乾燥を予防することが重要です。

お手持ちの保湿クリームで構いませんので、十分に保湿してください。

注意)

  • 脂肪燃焼や代謝を上げるクリームは避けましょう
  • ローションタイプであれば、最後にクリームで蓋をするのを忘れずにお願いします
  • 摩擦は起こさないように優しく浸透させるように塗布してください

症状に合わせたお薬の使用

クレアクリニックでは脱毛による様々な皮膚症状に合わせ、無料で診察、お薬の処方を行っています。

脱毛後、毛穴での炎症は通常2~3日で治まります。
治まりを早くする為、1日に1~2回程度、薄く炎症止めのお薬を塗布してください。

注意)

  • 例えばニキビのような症状へと変わったなどお肌の状態に変化が生じた際や、お薬の切り替えや日常生活における注意等、
    適切な治療を行いますので、些細なご心配からご相談ください。

身体を温める入浴、運動は避ける

お肌を温めすぎる+刺激を与えるとうまく炎症が引かず、敏感な状態が長引いてしまいます。

脱毛当日は、湯船に浸かっての入浴、サウナ、温泉、プール、海水浴は控え、
シャワーのみにしてください。

ほてりがある間は、汗をかくような激しいスポーツ、過度の飲酒なども避けてください。

注意)

  • 照射部位はナイロンやボディタオルを使用せず、手や柔らかいタオルで刺激しないようにしましょう
  • ほてりがある時は、保冷剤や冷たいタオルで冷やすのも有効的です

日焼けをしない

もともとお肌の色が濃い方とアクティブ(2ヶ月以内)な日焼けとではリスクも、
脱毛効果も断然異なります。

「脱毛中の日焼けは大敵」これは鉄則ですが、『脱毛後も日焼けは超大敵』です。

注意)

  • 脱毛後、1週間~10日ほどは日常より日焼けに注意が必要です

自己処理はしてもOK

脱毛後、照射した毛が2~3週間掛けて自然に生えてくるように抜け落ち、
同時に新しい毛も生えてきます。

ほてりがなくなったら、自己処理はしても問題ありません。

私は脱毛後、指でスルスル抜ける感覚を楽しんでいましたが、抜毛は厳禁です。
※次回の脱毛効果を下げる原因にもなります

クレアクリニックのMy電動シェーバーシステムでも使用している
お顔用の電動シェーバーでの処理がベストです。

注意)

  • 照射後、敏感な2~3日以内の自己処理は、お肌への負担を考え控えましょう
  • 抜毛(WAXなど)、脱色、除毛クリームの使用は避けてください

どこにも真似できないKAMAブランドでの院内ケア

インド発祥アーユルヴェーダブランドの中でも一目を置かれる最上質KAMA
手積みのハーブでのみ生成されるオイルは、【やけどの治療】を目的として生まれたものです。

抜群の保湿力はもちろん、鎮静の効果が高く、毛穴の汚れを外に押し出すターンオーバーを促す為、
多少の炎症を伴う脱毛、死滅した毛を外に押し出してくれるこのオイルが最適と見極め、
院内ケアに最高級ラインのKAMAを導入しました。

脱毛後のお肌にサラリと染み込むKAMAオイルで、透明感がぐっと増し、
毛穴もふっくらスムースなお肌への変化に拍車をかける効果が期待できます。

※アトピーやニキビ等のアレルギー肌でも安心できる成分のため
 敏感肌の方にもとても嬉しいアフターケアとしてお喜びいただいています。

その他、お悩みやライフスタイルは患者様それぞれです。

クレアクリニックは医療脱毛専門クリニックとして、最適な脱毛プランをご用意し、
スタッフは患者様の心強いパートナーとして、共にゴールへと目指していきます。

些細なことからご相談お待ちしております。

PAGE TOP